本文へスキップ

-

TEL. 03-3352-2575

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-29-8公衛ビル

法人概要COMPANY

名称
公益社団法人 医療・病院管理研究協会
会長
松谷 有希雄
所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-29-8公衛ビル
→アクセス
TEL. 03-3352-2575
FAX. 03-3352-2575
設立
1975年 「社団法人 病院管理研究協会」
2013年「公益社団法人 医療・病院管理研究協会」として発足

沿革

協会の発足
病院管理研究所は、厚生省直轄機関として1949年に発足し、我が国最初の病院管理に関する専門機関として全国の公私病院の病院管理に携わる職員に対して教育・研修を行って参りました。その後、1963年に「病院管理研究所」に改組し、1990年には、医療政策に幅広く参画できるよう組織改革が行われ「国立医療・病院管理研究所」となり、2002年に国立公衆衛生院と組織統合され「国立保健医療科学院」となっております。
同窓会の結成
この間、上記の研究・研修機関で研修をうけた受講生の親睦を図るとともに、情報の提供・交換をめざし、同窓会や研修会を随時開催して参りましたが、1966年に受講生が1万人を突破したことを機に、全国的組織として「同窓会」を結成し、以来毎年定期的に研修・講習会の開催、また研究所職員による病院経営診断や相談・指導、病院開設計画などについてのサービス提供を行って参りました。
公益社団法人発足
病院に関わる事業の発展成長とともに、同窓生以外の方々からも病院管理に関する調査研究や教育・研修を始め、情報提供等への期待が高まったことから、1975年に「社団法人病院管理研究協会」として厚生大臣の認可を受けました。その後、2013年には事業の公益性が広く認められ、「公益社団法人医療・病院管理研究協会」として内閣総理大臣の認定を受け全国的に教育・研修等の事業を展開しております。

病院管理研究協会の目的

最近の医療行政の展開は、わが国の経済状況を反映し、医療制度や報酬体系の在り方を基本から見直す方向にあり、保健、医療施設の再編成、介護保険制度の導入、診療情報の公開等これまでの医療経営を変える施策が実施されております。 当協会は、経営管理、医療管理および建築設備の専門研究者、著名な病院や病院団体の実務専門家など、有能な指導スタッフと連携しております。医療を包括的にとらえ、病院を中心として、保健、福祉の分野に至るまで、相談・指導・助言のサービスを提供しています。

医療・病院管理研究協会の事業内容

当協会は以下のような事業を全国的に展開しております。

  • 教育・研修の開催  
     医療に包括的な観点から今日課題を選び、病院及び関連施設における経営管理や人材育成、包括的医療の質等に関する教育・研修を実施しております。会員の方には参加受付や費用、人数等において優遇措置がございます。
  • 医療及び関連機能の供給全般に関する調査研究の実施と普及
     医療及び関連機能の供給における最適化を目的に、下記の事業を行っております。
     1.地域の包括的医療計画の作成
     2.病院及び関連施設の整備のための基本計画、運営システム設計などの作成
     3.病院及び関連施設の経営診断及び改善提案 
  • 情報提供サービス
     会員には、医療行政や経営管理に関する参考資料を定期的に配布します。また、文献・図書の配布、斡旋当を行っております。
  • 病院運営、施設・設備管理に関する相談支援
     会員の皆様からのご相談を受け付けております。医療・福祉施設の運営・経営計画、建物の基本構想・基本計画の策定をはじめ、施設の保守管理等について、専門家や経験豊富な実務者が対応致します。
     なお、簡易なものについては無料ですが、現地における実地調査や指導、企画立案計画書の提供など費用のかかる場合は、実施ベースで費用を頂戴致します。
     ご相談ご希望の方は、お電話にて当協会までご連絡下さい。
  • 事業に関する資料

     ・定款 (PDF)
     ・平成26年度事業(PDF)・財務 (PDF
     ・平成27年度事業(PDF)・財務(PDF
     ・会員名簿(PDF)
     ・個人情報保護に関する基本方針(PDF

バナースペース

公益社団法人 
医療・病院管理研究協会

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-29-8公衛ビル

TEL 03-3352-2575
FAX 03-3352-2575